生トリートメントの魅力


















生!!!!って??

そうですよね。
トリートメントが生ってわけがないですよね。。
なぜそう呼んでいるかを説明いたします、



生トリートメントとは、3つのお薬を2回の行程に分けてケアしていくトリートメントで、髪のダメージの原因であるキューティクルの傷みと髪の内側の失われやすい栄養を両方とも同時に補修出来るトリートメントです!

施術直前にトリートメントの反応を始められるので、トリートメントの栄養成分が小さい状態(髪の内部に浸透しやすいサイズ)で塗布が可能なので、従来のトリートメントですと行き届かない髪の芯まで浸透してくれます!
また、髪の中に留まった状態でトリートメント成分が反応を繰り返す事により、髪の中で栄養が大きく膨れるので髪の中が栄養で満たされます(^^)

髪の中が栄養で満たされた状態で、もう1つお薬を塗布しキューティクルの補修、また髪の中に入れたの栄養を髪の内側に閉じ込めておく事ができる優秀なトリートメントですよ!